仙石庭園へようこそ

当園は全国の銘石・奇石・組石を回廊しつつ鑑賞でき、全体として庭園形式をとっている全国的にも類をみない大規模石庭です。東広島市造賀在住の医師 山名征三(号 琴山)が十余年の歳月をかけ、企画・設計・施行し、今日の姿になっています。

このホームページでは、園内の銘石すべてを「庭園を散策する」からご覧いただけます。散策できる箇所は「上段の庭」「下段の庭」「ワニ池周辺」「仙神大滝周辺」「山門と三重の山」「奥の院」「仙石庭園の花」の七ヶ所となっております。