第1回 春の写真コンテスト 結果発表

2019年06月21日

「仙石庭園の春を写し撮る」との標題のもと、仙石庭園の春に最もふさわしい作品を一般社団法人日本石庭文化保存協会の理事7名と園主で選考しました。その結果、大賞一点、優秀賞一点、他佳作四点が選ばれました。
ご応募いただいた作品は、展示会の開催をはじめ、ポスターの作成、ホームページ等において仙石庭園の知名度アップに活用させていただきます。たくさんのご応募ありがとうございました。また、第2回があれば、お楽しみに!

■作品テーマ/仙石庭園の石の表情と 春を感じさせる写真作品

■各賞と審査員/(一社)日本石庭文化保存協会 理事7名

仙石庭園大賞(1点) 「春爛漫」  大畑 尚徳
優秀賞(1点) 「青い宝石」 増野 昭美
佳作(4点) 「春石(赤石)」 中村 友香理
「涼」 山田 修三
「湖上の石道」 猪尻 美知枝
「流水苔盆」 山下 英生

■応募期間/2019年6月1日(土)~6月17日(月)16時必着分まで

■入賞作品展示・表彰式

・入賞候補者へは直接ご連絡いたします。
・仙石庭園内「神石殿」にて、6月23日(日)~30日(日)入賞作品展を開催します。
・上位入賞者の方々の表彰式を実施いたします。6月23日(日)午前10時~「神石殿」にて。

■応募作品について/
上記、展示会終了後にホームページまたはSNSにてご紹介させていただきます。